難を転じる~ナンテン

難を転じてくれるというナンテン。
今年もたくさん実を付けました。
これから春までの野鳥の貴重な食糧となります。
・・・

災いが多かった2011年が終わろうとしています。
被害や苦悩は、暦が変わったところで消えてなくわけではありません。
でも、気持ちが新たになりもう一度立ち上がろうという気になれるのなら、
新年を迎えるのも良いことです。
・・・
難が転じて福となりますように、くる年に大きな期待をしています。

個人的にも今年は大きな変化があり、地獄の淵を見た気になりましたが、状況は落ち着いてきました。
苦しいときに、過去の自分がしてきたことに助けられたり、人に気にかけてもらうだけで力になったりすることもわかりました。
またこのブログを見てくれる方からも、励ましや暖かい言葉をいただきました。
・・・
「会ったこともない人」というのはそれほど重要なことではないと思いました。
言葉の向こうには必ず人がいる。その人が時間をかけ、言葉を選び、書いてくれる、私のために。
そのことのほうが重要です。
また言葉にならずとも、更新ができないのに毎日のように訪問してくれる方がいることも、
気にかけていただいているわけで、とてもありがたいことでした。
・・
今年は全般にわたり、「幸せの瞬間」というには苦しい内容が多かったですが、
訪問してくださり、ありがとうございました。
来年は「災い転じて福となす」ような1年になることを期待しています。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
・・・
そして、来る2012年が皆様にとって素晴らしい年になりますように祈っております。
それでは良いお年をお迎えください。
masa

このサイトをフォローする!

タグ:

コメントを残す