サイフォン式コーヒー、15年ぶりに復活!

紅茶専門カフェですが、ぜひ、サイフォン式コーヒーもお試しを^^

最近、スペシャリティー・コーヒー豆に出会い、いつものペーパードリップ式で点てて、おいしく頂いたのですが、ふと、「この豆、サイフォンなら美味しさはどうかな?」と思いました。

カフェ開店当初(22年前)は、サイフォン式で珈琲を提供していましたが、手間がかかるので、いつの間にかペーパードリップ式に変えていました。紅茶に力を注いでいたことも一因ですが。

先日探し物をした際に、たまたまサイフォン器具が一揃い見つかり、懐かしさもあって、久々に使う事にしました。

ろ過布は、未使用品があったので、燃料アルコールを買えば準備完了。一応、点て方を再勉強して点ててみたら、ペーパードリップ式とは、味や香りが違って、風味が新鮮でした。以来、自家用のコーヒーは全てサイフォン式で点てています。  

さらに、最近は、お客様の珈琲もサイフォン式です。昔は手間がかかるので面倒だと感じていたことが今は、楽にこなせるようになっていて自分でもびっくりです。その上、サイフォン式のほうが少し美味しい気がしています。

紅茶専門のカフェですが、ぜひサイフォン式珈琲もお試しください^^

このサイトをフォローする!

コメントを残す