ひこうき雲

ひこうき雲

西の空に消えるまで見ていました。 子供のころと変わらない心惹かれるもの、ひこうき雲。